WKO世界組手連盟 世界大会 | 道真會館
道真會館

WKO世界組手連盟 世界大会

山下力也弐段が今年6月の第2回西日本空手道選手権大会で連覇を果たし出場権を獲得。

タイで行われたWKO世界組手連盟 世界大会に出場しました。

ゼッケンナンバー”1”とても光栄なことです。対格差のある外国人相手に強烈な下段蹴りと上段回し蹴りで勝ち上がりましたが、外国人の体はとても硬くて丈夫みたいで山下選手の足の甲は限界で準決勝戦ではほとんど蹴りが無く敗退

結果 3位入賞

とても良い経験になりました。シフ代表、杉原宗師、市川先生大変お世話になりました。ありがとうございました。

また、応援にタイまで行ってくれた石丸指導員お疲れ様でした。

この経験を生かして次の大会に臨みましょう。

山下選手おめでとう!

 


Comments are closed.