道真會館

新空手k-2結果

1月29日(日)東京都荒川総合スポーツセンター柔道場で第211回新空手道東京大会が開催され

k-2トーナメント重量級(高校生以上満39才まで)のクラスに山下力也選手(初段)が参戦した。

試合は参加人数の関係で残念ながらワンマッチとなった。

試合は上段回し蹴りからパンチのラッシュで相手の戦意を喪失させ技ありをとり

もう一度同じコンビネーションで試合を組み立て合わせ1本勝ち。見事優勝を果たした。

道場でイメージしていた通りの動きができたようで、冷静に試合ができた証拠でしょう。

おめでとう


Comments are closed.