瀬戸内ジュニア空手道大会 | 道真會館
道真會館

瀬戸内ジュニア空手道大会

6月5日(日)今治グリーンピア玉川で東日本大震災・復興支援チャリティー瀬戸内ジュニア空手道大会が開催されました。

この大会は、秋山道場の秋山先生が、3月11日の大震災で被災された方々へ空手を通じて今できることとして思いついたチャリティー大会です。

(参加料から最低限の必要経費を差し引き残りは全額募金する。)

道真会としてもこの趣旨に賛同し少しでもお役に立ちたいと参加しました。

審判団は、各流派より混合の2チームで行い、道真会から、副審に片山、松本。スタッフとしてタイム係りに片山彩、三上、選手呼び出しに山下がお手伝いしました。

今大会は、四国、奈良、大阪、福岡、広島から68名が参加しました。感動の選手宣誓、繰り広げられる熱い戦い、女子選手のがんばりなど今も記憶に焼きついています。今回は副審として一切セコンド、応援に回れませんでしたが、大会に参加した道場生のがんばりは素晴らしかったと思います。

道真会からの参加選手10名のうち入賞者は2名

小学2年の部・・・・・準優勝 三上汰明

小学6年の部・・・・・第3位 谷本大知

今大会を主催された秋山先生ならびに秋山道場のスタッフの方々お世話になりました。

ありがとうございました。


Comments are closed.