道真會館
12月 16 2012

10周年を記念して

12月15日(土)に道真会館片山道場開設10周年を記念して藤田武史初段が中心となり宴会を開催してくれました。

久保館長、道真カラテを始めるきっかけとなった大石先輩もかけつけてくれて、会を明るくしてくれました。

大石先輩がいなかったら、多分空手はしてなかったかもしれません。感謝です。

今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。

また、一緒になって頑張ってきてくれた松本副館長10年間本当にお世話になりました。これからも試行錯誤しながら更なる上を目指していきましょう。

第1期生の藤田初段、森初段10年間よくがんばりました。2人の活躍が福岡くん、井門くんにひきつがれて更に山下くん、谷本くんにひきつがれています。

マスターズでは、下土居弐段、大野弐段のおかげで栗田さん、石丸さんが今実力をつけてきています。

道場を始めて素晴らしい仲間たちに出会いました。今の自分があるのもこの仲間たちのおかげです。

また、立派な看板をいただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。