道真會館
9月 6 2009

秋の大会に向けて

10月25日から11月22日にかけて試合が1週おきにあります。一般部は拳武道全日本大会、新極真中四国交流、白蓮全日本にむけて追い込んだ練習にはいります。

今月から月1回3分15ラウンドのビッグミットを稽古にいれます。藤田選手や井門選手もほとんどの選手が待ちかねていたかのように目が輝いていました。(実際このビッグミットをすると翌日起き上がれません。もうすぐ49歳になるのでかなりきついです。)

まずは、上のものが頑張る姿を見せることが大切だと思います。手抜きをしない,自分に負けないよう頑張りましょう。   押忍


9月 6 2009

第3回道真杯ジュニア空手道選手権大会(新人戦)感想

この大会は道真会の中学生までの道場生が参加できる大会です。(他流派は参加できません。)また、道真杯以外の大会で入賞経験のある者はワンマッチに参加できます。

型の部では、何百もの人が観戦するなかたった一人で演武する幼年部に感動しました。また、この大会に向けて居残り練習でやってきたことは決して無駄にはなりません。11月の審査会に役立つでしょう。

組手の部では、初体験の道場生も多かったと思いますが、緊張の中よく頑張ったと思います。また、試合を経験することで自分に不足している何かがわかるはずです。大会終了後に他流派への試合に出たいと希望する道場生が何人かいました。そのことがひとつ成長したのだと感じました。

今大会の開催にあたりご尽力くださいました関係各位の方に深く感謝いたします。