道真會館
11月 15 2017

第33回全日本空手道選手権大会 主催 白蓮会館

山下力也弐段が一般重量級に出場

今大会は15歳から挑戦8回目となる

松本副館長が最初に今大会に挑戦し、藤田、森、福岡、谷本、山下が出場してきました。

しかしベスト8に残るのが精一杯で今回が道真会館初の3位入賞でした。

 

 

15歳の頃山下選手は、組手も荒削りでスタミナに問題もありましたが、努力を重ねていくことで蹴りの精度、パワーが上り地方大会では、優勝を重ねていきました。

しかし、中央の全日本クラスでは極真連合会のベスト8入りくらいでした。

また、昨年よりスタミナ稽古、ランニング量を増やして問題点を解消した結果だと思います。まだまだ上を目指すため今後の努力が必要です。

試合の翌日も自主練習に励んでました。来年期待します!

 

杉原正康宗師、杉原賢亮館長、白蓮会館の先生方、スタッフの方々お世話になりました。ありがとうございました。

 


11月 3 2017

第27回少年女子拳武道選手権大会

10月29日(日)新居浜市で第27回少年女子拳武道選手権大会が開催され、本部から3名が出場しました。

入賞者は

小学1年の部 準優勝 矢野リント

4回勝ち上がって決勝戦で惜しくも敗れはしましたが、貴重な経験を得ることが出来ました。

松本副館長の門田ミク選手も準優勝しました。おめでとう!

宮地館長、拳武道会館スタッフの方々お世話になりました。ありがとうございました。

 


10月 20 2017

第13回倉敷市長杯・会長杯争奪EVOLUTION

岡山県極真空手道連盟主催の大会に本部から8名出場しました。

入賞者は

小学1年男子初級の部   準優勝 濱田心音

中学3年男子軽量級の部  準優勝 大政翔馬

一般男子初級の部      優勝 久保達也

出場した全員勝った試合も、負けた試合もみんな出し切っての結果でした。次につながることでしょう。

お疲れ様でした。


10月 11 2017

WKO世界組手連盟 世界大会

山下力也弐段が今年6月の第2回西日本空手道選手権大会で連覇を果たし出場権を獲得。

タイで行われたWKO世界組手連盟 世界大会に出場しました。

ゼッケンナンバー”1”とても光栄なことです。対格差のある外国人相手に強烈な下段蹴りと上段回し蹴りで勝ち上がりましたが、外国人の体はとても硬くて丈夫みたいで山下選手の足の甲は限界で準決勝戦ではほとんど蹴りが無く敗退

結果 3位入賞

とても良い経験になりました。シフ代表、杉原宗師、市川先生大変お世話になりました。ありがとうございました。

また、応援にタイまで行ってくれた石丸指導員お疲れ様でした。

この経験を生かして次の大会に臨みましょう。

山下選手おめでとう!

 


8月 24 2017

大阪国際空手道選手権大会

正援塾 若槻先生が主催する大会に山下力也選手が参戦

1回戦は本戦で勝利

2回戦は蹴りの天才児”小野寺天汰選手”と対戦

本戦で決着がつかず延長戦に、小野寺選手の前蹴りに意識をとられ手数が上回る小野寺選手に判定負け

山下選手の楽しそうに試合をしている姿がとても印象的でした。

若槻先生、スタッフの方々ありがとうございました。

 

 


8月 15 2017

アクセルヘビー級王座トーナメント

一回戦、ローキックを序盤で効かせてから、1分30秒あたりにパンチでスタンディングダウン、相手が座り込んで立ち上がらずKO

決勝戦は対戦相手が負傷のため不戦勝

お疲れ様でした。


8月 12 2017

大会結果速報

山下力也選手アクセルヘビー級王者になりました。

詳細は後日

おめでとうございました。