道真會館
11月 14 2017

第11回ジュニア空手道大会”道真杯”

11月5日(日)砥部町ゆとり公園武道場で第11回ジュニア空手道大会”道真杯”が開催されました。(過去最高の210名が出場)

初出場の選手も多く緊張感が伝わってきました。

試合を経験することで得るものがたくさんあると思います。

どんどん経験を積んで強くなってください。

 

組手の部はリーグ戦からトーナメント戦に変更、当日組み合わせが決定する抽選方式、フェニックス戦の導入など慣れないことが多くスタッフ、選手も大変混乱しました。

改善点を洗い出し次回はもっとスムーズに運営できるようにしていきます。

今大会にご協賛いただきましたスポンサー様、各流派の先生方、スタッフありがとうございました。

 

 

 


10月 8 2017

黒帯昇段レポート 宇野一郁

9月10日(日)に審査会が行われ本部道場 小学5年女子 宇野一郁さんが見事昇段しました。平成22年5月に3歳で入門して7年4ヶ月。誰よりも負けず嫌いでいつも笑顔のかわいい一郁さん。

おめでとうございました!

入門当初のいっちゃん

 

私が三才になったとき、お父さんが空手を始めようと言いました。見たことはなかったけれど、体を動かすことが大好きだったのですぐに「やる。」と言いました。最初は相手にパンチが当たったり、けりがきまったりすることが楽しいだけでした。しかし、組手や型の練習を一つ一つ取り組んでいくうちにもっと空手のことが知りたくなって続けてきました。

 

練習は、いつも楽しいわけではありませんが、どんな時も一生けん命取り組もうという気持ちでやっています。組手をする時は、手数を多く、けりを出す、そして相手に必ず勝つという気持ちです。練習の時にはその気持ちがないと試合では勝てないと思うからです。型をする時は、まず順番をイメージし、力を入れるところ、ぬくところ、動作を速くするところ、ゆっくりするところ、一つ一つのことを考えながらやります。そうすると、力がわいてきます。毎週の練習を重ねていくうちにもっと上手になりたい、試合で勝ちたいと思う気持ちがどんどん強くなりました。

 

黒帯しんさを受けることが決まった時は必ず一回で合格したいと思いました。練習をする時も前よりずっと気合が入りました。たくさんのことを教えてもらって、それがしんさの時に全部出せれるようにしようと思っていました。型の練習は何度も何度もくり返ししていたので、当日も流れをまちがえずできて、やったぁと思いました。しかし、組手の五人抜きは自分の思い通りにいかなくて、悔しい気持ちがとめられず泣いてしまいました。先生や先ぱい方に教えていただいたことが全部発揮できなかったことが、何よりも悔しかったです。

 

この気持ちを忘れずに、組手も型もしっかり練習して、もっともっと強くなりたいと思います。そして、黒帯をしめている人として強いだけではなく、練習に取り組む姿勢や態度もお手本になるようがんばりたいです。

宇野一郁

 


6月 19 2017

大会結果 2017瀬戸内ジュニア・空手道リーグ戦

今年も秋山道場さん主催のリーグ戦に本部道場から12名が出場しました。

入賞者は

小学4年、5年女子混合 優勝 宇野一郁

小学5年、6年女子混合 優勝 吉岡真桜

小学1年男子       優勝 矢野凜斗

小学1年男子      準優勝 栗原大翔

小学1年男子      準優勝 濱田心音

小学1年男子       優勝 野本旺真

小学2年男子      準優勝 野本生真

小学5年男子      準優勝 金城海晴

中学生男子ワンマッチ

勝利者賞   宮内温汰、大政翔馬

日頃の練習の成果が出てよかったですね。

7月の大会目指してがんばりましょう!

秋山師範、スタッフの方々ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


4月 24 2017

村上祭りVOL.2 MA日本キックボクシング連盟認定

今年も村上塾長よりオファーを頂き、村上祭りVOL.2に山下力也選手が参戦しました。

 

対戦相手はK-1でも活躍したプリンス・アリ選手

1R目、右ストレートを何回も被弾し防戦一方でしたが、後半徐々に左ローを効かせ出したところで1R目終了

2R目、パンチをもらいながらも左ローをしっかり効かせ、後ろ回し蹴りをヒットさせふらつかせる

3R目、左ローからの左ハイでダウンを奪う

判定29-27、29-28、29-28で見事勝利しました。

詳しくはe-fhightを見て下さい。http://efight.jp/result-20170424_259443

応援に来てくれた久保最高顧問、片山館長、松本副館長、井門代表、道真会館道場生の皆さん、スポンサーの方たち、空手関係の皆さん、ありがとうございました。

村上塾長、スタッフの方々ありがとうございました。

 


4月 21 2017

4月23日 山下力也村上祭りにむけて

今回、新しくスポンサーに”コクシン様”・”松本工務店様”・”アイディオー様”が加わりトランクスもにぎやかになりました。

期待に沿えるように頑張ります!ありがとうございました。


4月 7 2017

WKOユースワッペン

これまでの優秀な成績が評価され(組手、型)

松本道場の田阪瑛音くん(小学5年)にユースワッペンを贈りました。

各流派でも精鋭にだけ着けられるみんなが目標とするワッペンです。

これからも頑張って下さいね。

 


3月 27 2017

七年間お疲れ様でした!!!

和泉元萌花さんは、平成21年3月に入門。今年東京へ就職のため空手を卒業しました。

フルコンタクト空手を女子で継続するのは、なかなか大変だったと思います。七年間の中で一般部組手試合も経験しました。練習ではきつい体力運動、組手の打撃に耐え本当に良く頑張りました。また、高校生でカナダに留学したり何事にも挑戦する姿は素晴らしいと思います。最後にみんなと組手をしました。お疲れ様でした!

 

次に会うときは一段と成長してることでしょう。楽しみにしてます。